ホームセキュリティ、無線呼び出しシステム、事務所用機械警備、設備監視システム、省力化システムの導入設置例、技術

ホームセキュリティ、事務所用機械警備、無線呼び出しコースシステム、パトランプ設備監視、緊急ボタン、無線警報機。工場や作業現場での労災防止システム、1人作業時の安全対策の技術提案。防犯グッズの導入例、ソーラー電源太陽光電源の警告システム。ランニングコストのかからない自主機械警備システム。イラストと動画。日本製のシステムにこだわっています。※内容の無断転載、画像への直リンクはお断りします。

2010年03月

出入りすることのできないお部屋の窓や目の届かない金庫、ロッカーなどの戸締まり、閉め忘れを無線で確認できます。


窓や扉の締め忘れがどうしても気になる大切な場所の防犯管理に。
窓や扉の締め忘れがどうしても気になる大切な場所の防犯管理に。
無線式センサーを使いますので、
お部屋に入らなくてもセンサーを付けた窓や金庫、ロッカーなどの戸締まりを確認できます。


警報機本体
戸締まりがされていないと青いLEDランプが警報機本体で点灯しています。
戸締まりをすると青色LEDは消灯します。


LEDの消灯を確認してから、リモコンで警戒ONにモード変更します。
戸締まり確認用LED


警戒ONの状態で、
閉め忘れ確認機能付き防犯センサーを設置した扉や窓が開くと
110dBの警報音が作動して異常周囲に報せます。



閉め忘れ確認機能付き防犯センサー
窓、ドアが開いていると、離れた警報機本体に無線で事前に知らせる高機能センサーです。
センサーとマグネット裏面の両面テープで窓や扉に貼り付けます。
電源:電池式

無線式センサーですので、センサーから警報機本体までの配線工事は必要ありません。



閉め忘れ確認機能付き防犯センサー



防水緊急ボタン(呼び出しボタン)を屋外に設置。ボタンはソーラー電源。数百m離れた事務所へ無線通報します。-無線呼び出しシステム

緊急ボタンを屋外に設置。ボタンはソーラー電源。数百m離れた事務所へ無線通報します。

駐車場や工場、公園など雨風のあたる屋外に緊急ボタンを設置、
数百メートル離れた事務所や管理人室へ無線で異常通報するシステムです。

屋外の電源の無い場所に緊急ボタンを設置するので、
送信部の電源は太陽電池(ソーラー発電)を利用します。

緊急ボタンは防水ケース収納ですので、
駐車場や公園、工場などの大きな敷地の中の屋外に取付可能です。

係員の呼び出し、公園や駐車場などでの不審者対策、
工場や駐車場での係員の呼び出し、
人や車の誘導などにも。




ボタン送信機の押しボタンを押すと、
特定小電力無線の送信機を介して100~300m離れた場所で、
回転灯やブザーを作動させます。

ボタン~受信機
見通し100~300mまで送信可能です。
※環境によって変わります。



ソーラー起動方式の遠隔送信機


太陽電池パネルとL字型取付金具




ソーラー式遠隔回転灯警告システム





ソーラー電源方式の中継機を入れて通信距離を延長した例。

緊急ボタンを屋外に設置。送信側をソーラー電源で駆動します。


最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ