ホームセキュリティ、無線呼び出しシステム、事務所用機械警備、設備監視システム、省力化システムの導入設置例、技術

ホームセキュリティ、事務所用機械警備、無線呼び出しコースシステム、パトランプ設備監視、緊急ボタン、無線警報機。工場や作業現場での労災防止システム、1人作業時の安全対策の技術提案。防犯グッズの導入例、ソーラー電源太陽光電源の警告システム。ランニングコストのかからない自主機械警備システム。イラストと動画。日本製のシステムにこだわっています。※内容の無断転載、画像への直リンクはお断りします。

徘徊防止

携帯型無線徘徊通報システム-玄関や勝手口が開くと携帯電話型の受信機から4種類のメロディが流れます。




家の外に勝手に外出されるのを離れた場所から確認できます。
玄関や縁側、勝手口、門扉などに開閉センサーを設置、
開け閉めが行われると、携帯式の受信機からメロディ音が流れます。
メロディは4とおり。
音色の違いで、どの扉が開いたかを識別することができます。




携帯式受信機

開閉センサーの取り付けた扉が開けられると、センサーからの無線電波を受けてメロディ音を発します。
無線通報機能付き開閉センサーは4つまで登録可能。
センサー毎に4通りのメロディ音を発します。

メロディは10秒間で停止します。
メロディの大きさは大音量の100デシベルです。

携帯型受信機の電源は単3電池4本です。
市販の充電式単3電池もご利用いただけます。

持ち歩くことが出来ますから、庭や2階でも徘徊をキャッチできます。
受信機のサイズ 130㎜x75㎜x25㎜
電源: 充電式単三電池3本
電池の寿命:3日程度。




無線通報式開閉センサー(扉の開け閉めを感知)

扉の開閉を検知し、受信機に無線信号1を発信します。
電波を発した際は中央部の赤LEDが点滅し、信号を送ったことを目で確認できます。
電源はボタン電池(CR2032)で、ホームセンター等でお求めいただけます。
電池寿命は1日数回送信で約2年間です。
電池の交換は、両面テープを剥がすことなく簡単に行えます。





認知症患者は2009年で200万人となり年々増えています
「道に迷い、事故に遭うのでは」と家族には精神的負担が大きく困っています。

家の外に勝手に外出されるのを離れた場所から確認できます。
玄関や縁側、勝手口、門扉などに開閉センサーを設置、
開け閉めが行われると、携帯式の受信機からメロディ音が流れます。



携帯型無線徘徊通報システム

離れた玄関が開け閉めされたり人が行き来すると、離れた受信機がチャイム音を発します。無線式徘徊防止システム


離れた場所の扉や窓が開くとチャイム音で報せます。無線来客チャイムシステム


玄関が開け閉めされたり、赤外線センサーが作動すると
無線信号を受けた受信機本体がピンポン音など複数の音でお報せます。
近距離型無線呼び出しシステム。

センサーごとに音色が違いますので、
どのセンサーが作動したかをその場で確認できます。
4種類のセンサーをご利用いただけます。
(4箇所のセンサーを音色で識別できます。)


窓、扉の開閉センサーが作動すると、
ピンポーン、ピンポーン。
赤外線センサーが作動すると、
ピッツピッツピッツ、ピッツピッツピッツ





ドア開閉センサー
ドアが開くと無線信号を発します。
電池式。






赤外線モーションセンサー
センサーの前を人間や動物などの温度差を持つものが動き回ると
センサーが感知し、受信機本体に無線送信(発信器内蔵)します。




無線受信機
チャイム音を発します。

センサーは無線通報方式です。
センサー~受信機までは電波で通報しますので配線工事は必要ありません。


無線通信距離は平均10m~18mです。
間に中継器を入れると無線距離を延長できます。
ネジで簡単設置。工事不要。ご自分で簡単に設置できます。



センサー類は両面テープや小型ネジで設置しますので、建物に大きな傷をつけません。
センサー類は無線式、電池駆動。後日、簡単にセンサー類を追加できます。
日本国内の工場で開発、組立が行われています。点検修理なども早く対応できます。


無線式徘徊防止システム

離れた場所の扉や窓が開くとチャイム音で報せます。無線来客チャイムシステム


離れた場所の扉や窓が開くとチャイム音で報せます。無線来客チャイムシステム



玄関の扉が開くと、離れた警報機(受信機)でチャイム音が作動します。
来客を報せるチャイム、金庫室や貴重品室の盗難防止、徘徊防止にもご利用できます。




無線式来客アラーム開閉センサー
ドアが開くと無線信号を発します。電池式。

センサーは無線通報方式です。
センサー~警報機本体までは電波で通報しますので配線工事は必要ありません。





警報機本体(受信機)
開閉信号を受けた警報機本体が、ピンポン音で玄関が開いたことを報せます。

無線通信距離は平均10m~18mです。
間に中継器を入れると無線距離を延長できます。
ネジで簡単設置。工事不要。ご自分で簡単に設置できます。
近距離型無線呼び出しシステム。




来客チャイムのON/OFFは本体のスイッチで行います。


センサー類は両面テープや小型ネジで設置しますので、建物に大きな傷をつけません。
センサー類は無線式、電池駆動。後日、簡単にセンサー類を追加できます。
日本国内の工場で開発、組立が行われています。点検修理なども早く対応できます。


離れた場所の扉や窓が開くとチャイム音で報せます。無線来客チャイムシステム
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ