ホームセキュリティ、無線呼び出しシステム、事務所用機械警備、設備監視システム、省力化システムの導入設置例、技術

ホームセキュリティ、事務所用機械警備、無線呼び出しコースシステム、パトランプ設備監視、緊急ボタン、無線警報機。工場や作業現場での労災防止システム、1人作業時の安全対策の技術提案。防犯グッズの導入例、ソーラー電源太陽光電源の警告システム。ランニングコストのかからない自主機械警備システム。イラストと動画。日本製のシステムにこだわっています。※内容の無断転載、画像への直リンクはお断りします。

接近

見通しの利かない山道、林道で、反対側からの車の接近をセンサーで感知してパトランプでしらせます。



道幅が狭くて、曲がりくねった見通しの利かない山道、林道で、
反対側から近づいてくる車の接近をセンサーで感知、
パトランプ、回転灯を回してしらせます。

赤外線センサー計2台を使用して進入方向を識別、
電源ケーブルを数百mのばして離れた場所、見通しの利かない場所に
回転灯を設置します。

センサーが車を検知すると、離れた位置で回転灯が一定時間駆動して、
車両の接近をほかの車や歩行者、自転車に報せて注意を促します。

ソーラー電源方式、AC100V電源方式の2種類をご提案できます。




ソーラー電源式トラック車両出入り回転灯警告システム

センサーを配置した工事現場の出入り口に車やトラックが近づくと
自動的に回転灯を回して出入り口付近にいる人や車に車両の接近を報せて注意を促します。
工事現場、駐車場、公園など車両の出入りする危険な場所や車の立ち入り禁止区域での警告注意に。
ソーラー電源方式。電源工事が要りませんので取付簡単です。
工事車両出入口の警報、駐車場出入り口の注意喚起、交通事故防止対策、労働災害防止に。

フォークリフトが作業員に近づきすぎると運転手に報せるアラーム商品はありませんか?



カード型送信機をつけた作業員に一定の距離まで重機が接近すると
運転席無いの警報ランプが回転して重機の運転手に注意を促します。



カード型送信機

送信タグは、作業員のヘルメットなどに装着します。
電池を装着すると微弱電波が間欠送信をはじめ準備が完了します。
サイズ:36×21×4㎜
(突起物は除く)




警報ランプ付き受信機

固定送信機が重機に近づくと運転席の回転灯を作動させ運転手に注意を促します。
送信機と重機との距離が離れると
回転灯は自動停止します。
受信機ケースに感度調整ダイヤルあり。
電源:DC12VもしくはDC24V

動作距離の調整
送信電波が届く距離を約1m~20mで調整できます。



無線式重機接近警告アラームシステム2

壁や電柱、商品などにフォークリフトが近づきすぎると運転手に報せるアラーム商品はありませんか?





固定式送信機

工場内の交差点や曲がり角、壁や電柱、扉など
リフトの運転手に接近注意を促せるポイントにネジ止めして設置固定します。
電池を装着すると微弱電波が間欠送信をはじめます。
電池式


警報ランプ付き受信機

固定送信機が重機に近づくと運転席の回転灯を作動させ運転手に注意を促します。
送信機と重機との距離が離れると
回転灯は自動停止します。
受信機ケースに感度調整ダイヤルあり。
電源:DC12VもしくはDC24V



無線式重機接近警告アラームシステム2

車がすれ違う事のできない狭い道で、反対側から進入してくる車の接近を知らせるシステムは無いでしょうか?



狭い道路の左右の出入り口、両方向から進入してくる車両をセンサーが監視。
進入してきたのと反対側の進入口付近で回転灯を駆動して、車の接近を報せます。

警報機を2台、赤外線センサーを計4台使用します。
車両が進入してくると、反対側の進入口で回転灯を回して、車の接近を報せます。
道幅が狭く、車が交差する事ができないような道路の安全対策に。


ソーラー電源式トラック車両出入り回転灯警告システム

最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ