ホームセキュリティ、無線呼び出しシステム、事務所用機械警備、設備監視システム、省力化システムの導入設置例、技術

ホームセキュリティ、事務所用機械警備、無線呼び出しコースシステム、パトランプ設備監視、緊急ボタン、無線警報機。工場や作業現場での労災防止システム、1人作業時の安全対策の技術提案。防犯グッズの導入例、ソーラー電源太陽光電源の警告システム。ランニングコストのかからない自主機械警備システム。イラストと動画。日本製のシステムにこだわっています。※内容の無断転載、画像への直リンクはお断りします。

無線

非常ボタンを押すと数百m離れたや回転灯などが作動、周囲に注意を促します。


無線式遠隔通報型非常ボタンシステム(特定小電力無線)
工場や作業場、各種店舗などでご利用いただいております。
非常ボタンを押すと数百m離れたや回転灯などが作動、周囲に注意を促します。
長距離型無線の緊急呼び出しシステムです。
-特定小電力無線-



押しボタン付き特定小電力無線送信機
数百m離れた受信機へ直接送信します。



特定小電力無線受信機(長距離無線)。
遠隔送信機からの電波を受信して、
75dbの警報音を鳴動させます。

受信機には無電圧a接点出力端子を増設する事ができます。
各種回転灯(アロー社製、パトライト社製など)やブザーなどを接続して作動させることも可能です。
電源:AC100V(家庭用コンセント)


無線式遠隔通報型非常ボタンシステム(特定小電力無線)

1階に押しボタンを置き、ボタンを押すと3階の事務所でブザーを鳴らすシステムを考えています。

3階建ての建物です。
1階に押しボタンを置き、ボタンを押すと3階の事務所でブザーを鳴らすシステムを考えていますが
いい商品はありませんか?

○○○

3階建ての建築物ですと鉄筋コンクリート造りか鉄骨造りを推察いたします。
いずれも電波が通りにくい建物ですので無線中継器を広い空間に設置して、
迂回するように電波を飛ばす方法をおすすめします。


上下吹き抜けになっている階段室に無線中継器を配置して通信距離を伸ばしています。



無線中継器
中間に設置して通信距離を伸ばすことができます。
通信距離は各々から平均18メートルです。


無線式押しボタン



無線式非常通報ボタンを作動させると、
点滅しながら100dbの警報音が鳴りはじめます。
警報音はボタンをリセットすると自動的にストップします。


無線式異常点滅ボタンシステム(簡易型)

重機の周囲の作業員の方からリフト重機の運転手に注意を促します。携帯スイッチ式無線遠隔通報システム



工場、作業場などの作業員、警備員からフォークリフトなどの重機の運転手に
無線でに警告を通報、呼び出しができます。


携帯送信機は電池駆動。
運転席の遠隔受信機と点滅ブザーの電源は重機のバッテリを利用します。
携帯式送信機+重機に設置の受信機の緊急呼び出し、無線誘導システム。



携帯式緊急無線送信機(ピン引き抜きスイッチ型)

特定小電力無線送信機。
底部のピンを引き抜くと、非常通報が作動します。
無線で受信機へ異常を通報します。
腰のベルトに固定する携帯電話サイズです。
ベルトに固定するナイロン製ケース付き。



押しボタン式携帯緊急無線送信機(特定小電力無線送信機)

赤い押しボタンを押し込むとボタンがロックされ無線通報が作動し
受信機側の回転灯が作動します。
押しボタンを引き戻すと回転灯は停止します。
電源:電池2本
電池式ですので持ち運び可能です。
写真のような形状ですので、移動しながら
机の上などの置いて使用する事もできます。





有線式フラッシュブザー
遠隔受信機と有線接続して使用します。
遠隔受信機の指示で100db警報ブザーを作動させると同時に内蔵ランプが点滅します。
音と点滅を確認しやすい運転席内に設置することをおすすめいたします。
リセットボタン付き。
電源:遠隔受信機側から供給。



携帯スイッチ式無線遠隔通報システム

トラックやダンプカーの運転席から屋外のパトランプのオンオフを無線操作を行います。



トラックやダンプカーの運転席から屋外の回転灯のオンオフを操作を無線で行います。道路を歩行中の歩行者や自転車などへの注意喚起、交通安全対策に。





電池式の持ち運び式押しボタン送信機は、
ソーラー電源受信機のよく見える運転席のダッシュボードの上に置きます。
ガラスは電波をよく通します。
送信機の押しボタンを押すことで受信機へ無線で自動通報します。
最大見通し100~300m先まで通報が可能です。



ソーラー電源受信機
特定小電力無線受信機。

固定式押しボタン送信機からの電波を受けて 回転灯を作動させます。
受信機は防雨ケース収納。

電源は太陽電池。受信機、回転灯へ電源を供給します。

受信機の中には回転灯駆動時間設定用のタイマー回路内蔵。
押しボタン送信機からの電波を受けると
予め設定された時間だけ、回転灯が駆動します。

-動作例-
押しボタンが1回押されると、回転灯が30秒間駆動します。
その後回転灯は自動停止。

※AC100V電源式、DC12V電源式、DC24V電源式も製作できます。




直径12センチパワーLED回転灯。
ソーラー電源式受信機に有線接続して使用します。





タイマー内蔵型ソーラー遠隔回転灯警告システム(特定小電力無線)
移動式の押しボタン送信機の操作で、指定された時間だけ回転灯を駆動することができます。
回転灯の電源はソーラー方式。電源の無い場所に回転灯を設置できます。

耳の不自由な方に。玄関の呼び鈴チャイムを押すと屋内の離れた場所で大型パトライトを回して来客を報せます。



玄関の呼び鈴を1回押すと屋内のパトランプが数十秒間回転します。
無線通信距離は平均10m~18mです。
間に中継器を入れると無線距離を延長できます。
ネジで簡単設置。工事不要。ご自分で簡単に設置できます。



無線呼び鈴(微弱無線送信機)
電源:単三乾電池4本
電池寿命:2~3年(使用頻度によって変わります)
ケース取り付け:木ねじまたは両面テープで壁面に設置します。



無線呼び鈴からの微弱無線による指示で、内部スイッチをオンにします。回転灯は1台接続できます。
タイマー回路内蔵。
呼び鈴を1回押すと、予め設定された時間だけ回転灯を回します。
タイマー時間は固定式。出荷の際に設定を行います。




小型回転灯(有線機器) 
警報機本体の中の端子台に有線接続してご利用いただけます。
接続は簡単です。
回転灯には90db警報ブザー付きとブザーの無い機種の2種類がございます。
電源はAC100V(家庭用コンセント)が必要になります。


無線式呼び鈴回転灯システム
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ